TOP    新着情報   更新履歴   業務案内 
 
給与計算事務 お問合せはこちら
古川行政労務事務所
TEL 0463-95-7990
 
 当事務所では『給与計算事務』をお受けしております。
毎月の保険料の計算や保険料改定時の対応などなども必要ですので、事業者様の負担になっていることが多いようです。当事務所ではタイムカードのお預りから給与明細書のお渡しまで事業所にお伺いしますので本来の事業への負担は最小限に抑えることが出来ます。
 社内で給与計算事務を行う事業所も多いのですが、従業員のプライバシーに係る部分ですので、トラブルが起きやすくなります。人事・経理などの専門の部署があっても給与計算だけは外部に任せている事業所が増えています。無用なトラブルを避けるためにも給与計算は外注することをおすすめします。
 
依頼内容と費用
 
給与計算事務には次の2通りの委託方法があります。(費用が異なります)
1.勤怠管理計算なし
   事業主様でタイムカードから勤怠状況を集計して頂き、集計表を元に当事務所で
給与計算を行います。
集計項目;出勤日数・残業時間・深夜労働時間・休出日数・遅刻早退時間など
2.勤怠管理計算あり
  タイムカードなどをお預かりし、当事務所で勤怠状況を集計して給与計算を
行います。タイムカードなどの準備だけで手間はかかりません。

『費用』
   お受けする事業所の規模(給与計算人数)により変動します。
   打合せの上、報酬額の提示をいたします。まずはお問合せください。
 
給与計算事務の内容

〔給与計算事務に含まれるもの〕
 毎月の給与計算事務
  給与明細書の作成 ・ 賃金台帳の作成
  各種集計資料の作成(支給控除集計表・勤怠集計表)
 賞与計算事務
  賞与明細書の作成 ・ 賃金台帳の作成
  各種集計資料の作成(支給控除集計表・勤怠集計表)
 ※下記については別契約となりますが、給与計算事務として委託できます
  年末調整(法定調書の作成を除く) ・ 賞与支払届
 
〔給与計算事務に含まれないもの〕
 ○社会保険労務士顧問契約に含むもの
  被保険者の資格取得・喪失関係手続
  社会保険随時決定(月額変更届)
 ○社会保険労務士顧問契約にも含まれないもの
  労働保険年度更新手続 ・ 社会保険定時決定(算定基礎届)

〔当事務所でお受けできないもの〕
 退職金手続
 保険料・税金の申告および納付事務 ・  年末調整(法定調書の作成等) 
 
業務の流れ
★印の項目は事業主様でお願いいたします。
1.給与計算事務の委託(初回)
  【初回給与締切日2週間以上前】
   必要書類の準備 ★
  【初回給与締切日1週間前】
   給与計算の基礎データの作成
   給与計算前の事前打ち合わせ
     ▽
2.従業員の変動の連絡
  【その都度】
   変更となった従業員の情報連絡・書類準備 ★
     ▽
3.給与計算事務(毎月及び賞与支払時)
  【給与締切日】
   勤怠状況の集計(勤怠管理計算なしの場合) ★
   タイムカードなど必要書類の準備 ★
      ・・・集計表、タイムカードは当事務所で受け取りにうかがいます。
     ▽
  【給与締切日+5日】
   給与計算および明細書などの作成
     ▽
  【給与支払日の2日前】
   明細書などの作成書類のお届け
     ▽
4.給料の支払、保険料・税金の納付(毎月及び賞与支払時) ★
      ・・・事業主様がおこなって頂きます。
 
その他(注意事項)
  1.給与締切日から支払日までは7〜10日ほどの日程が必要です。
    7日以内の場合は別途相談させて頂きます。
  2.業務委託から初回給与締切日までは2週間ほど日程を用意してください。
    締切日直前の依頼の場合は、次回以降からとなる場合があります。
  3.契約の期間
    原則は1年以上でお願いします。
    2ヶ月前の申出により顧問契約の解除が出来ます。
 
仕切り線
  TOP   PAGE TOP
ログチェック